お知らせNews

カテゴリー

2022年度 売電単価 ~太陽光を検討中のお客様へ~

 

2022年度 住宅用太陽光発電(10kWh未満)の売電価格は 17円/kWh(税込)となります。

 

●売電制度とは…太陽光で発電した電気を、北海道電力などの電力会社が買い取ってくれる制度です。

●売電価格とは…「電力会社が10年間、電気を買い取ってくれる価格」のことです。その際の価格は10年間固定(住宅用10kWh未満)となります。

 

昨年度の売電価格は19円/kWhでした。

下のグラフからもわかる様に買取制度が始まった2009年から売電価格は年々下がり続けています。

今後も減少傾向が予想されますので、太陽光発電の導入はなるべく売電価格が高い時期の導入をお薦めします。※参照:https://www.solar-partners.jp/category/feed-in-tariff

 

【注意点】売電価格は、お客様が契約した年度の価格が10年間変動せずに適用されますので、契約が後になればなるほど売電価格が安くなり、結果的に大きな差が生じることになります。

来年度に設置をお考えの場合・・・例えば、売電の買取価格が翌年度に1円下がり、1年間の合計売電金額が約1万円ほど安くなったとします。すると10年間で見た場合には、収入が10万円も減ってしまいます。

つまり、太陽光発電システムを考える場合には、早めに設置したほうが間違いなくお得になります。

 

太陽光発電システム導入をご検討中の方は、お気軽にご相談いただければと思います。

帯広市の大通南24丁目にコスモスベリーズ道東本店を構えていますので、お近くの方はぜひご来店ください。

お問合せはこちらから、お電話は 0155-21-1234 (担当:渡邊)までお願いいたします。

 

今年で創業59年目、道東電機・本店です。

※現在、リューアルオープンに向けて改装中。5月には1階に「リサイクルショップ あいうえお」が入る予定です。